機内および空港でご提供するサービスの一時的な変更

政府による規制、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う旅行需要の減少や健康に関する勧告を受けて、カンタス航空ではお客様に通常ご提供するサービス内容を一時的に変更しております。  

最終更新日:2022年1月13日

Alert icon

現在お問い合わせが集中し、お電話がつながりにくい状況が続いています。また、フライトクレジットの発行や他のオプションの処理にも時間を要しています。

旅行会社またはオンライン旅行業者を通じてフライトを予約されたお客様は、サポートについて予約元に直接お問い合わせください。

ご予約をお持ちのフライトに関する最新情報は、予約の照会または運航状況もご確認ください。

このページの内容

チェックイン

 

空港にお越しいただく前にチェックインを済ませるようご協力をお願いいたします。国内線のチェックインはご出発の24時間前から30分前までご利用いただけます。

チェックインは以下の4種類の方法でご利用いただけます。

カンタス・フリークエントフライヤーのお客様で、Qバッグタグ(英文)をお持ちの方は、オーストラリア国内線のフライトの預け入れ手荷物にお使いいただけます。これにより、自動チェックイン機やサービスデスクに立ち寄らずに手荷物のチェックインが完了します。Qバッグタグをお持ちではないお客様も、オンラインでチェックインした後、自動チェックイン機で手荷物タグを印刷できます。

オンラインチェックインをご利用の際に質問や問題が生じた場合は、空港でカスタマーサービススタッフまでお声がけください。

特定の支援を必要とするお客様、お子様のひとり旅のお客様、団体のお客様は、カスタマサーサービススタッフまでお声がけください。

機内サービス-オーストラリア国内線

機内食

カンタス航空でご提供する機内食をアップデートしました。

ご希望のお客様は、追加の食べ物やノンアルコール飲料を機内にお持ち込みいただけます。  ただし、ギャレーの収納スペースが限られているため、お持ち込みになる食品類は機内持込手荷物内に収納してください。また、お持ちになる飲み物については、粉末、液体、エアゾール、ジェル製品の保安検査の要件にも従う必要があります(該当する場合)。  

特別機内食

カンタス航空でご提供する特別機内食をアップデートしました。

注意:

  • 特別機内食は、出発予定時刻の24時間前までにお申し込みください。
  • コーシャー(ユダヤ教徒食)は、出発予定時刻の36時間前までにお申し込みください。

機内Wi-Fi

機内でインターネットをご利用いただけるように、Viasatとの提携により、国内線のB737型機、A330-200型機で無料機内Wi-Fiサービスを徐々に再開しています。機内でのWifiサービスをお楽しみいただけるよう、ご自身のスマートフォンやタブレットをお持ちください。

このサービスが完全に再開されるまでは、インターネット接続が不要の娯楽用コンテンツをお持ちください。

機内エンターテインメント

カンタスのエンターテイメントアプリを含む機内エンターテイメントサービスは、一部のフライトでご利用いただけます。代替品をお持ちいただくか、オーストラリア国内線の一部ではスマートフォンやタブレットを利用して機内Wi-Fiに接続していただくことをお勧めします。機内誌『Spirit of Australia』は、デジタル版でご利用いただけます。

座席指定

B787型機およびA330型機では、現在一時的に非常用出口列の座席、足元の広い座席はご利用いただけません。 

機内サービス-国際線

機内食

ニール・ペリーがデザインしたお食事とお飲物のサービスは、新型コロナウイルス流行以前のものとほぼ変わりませんが、サービスには若干の変更があります。

ご希望のお客様は、追加の食べ物やノンアルコール飲料を機内にお持ち込みいただけます。  ただし、ギャレーの収納スペースが限られているため、お持ち込みになる食品類は機内持込手荷物内に収納してください。また、お持ちになる飲み物については、粉末、液体、エアゾール、ジェル製品の保安検査の要件にも従う必要があります(該当する場合)。  

特別機内食

カンタス航空でご提供する特別機内食をアップデートしました。

注意:

  • 特別機内食は、出発予定時刻の24時間前までにお申し込みください。
  • コーシャー(ユダヤ教徒食)は、出発予定時刻の36時間前までにお申し込みください。
  • 国際線 - 政府専用線ではご利用いただけません。

座席指定

B787型機およびA330型機では、現在一時的に非常用出口列の座席、足元の広い座席はご利用いただけません。 

フライ・ウェル(Fly Well)

今後数週間の間にご搭乗予定のお客様は、安全にフライトご利用いただけるよう、ご自身の健康に気を付け、追加の予防策を講じるようお願いいたします。

カンタス航空では、お客様に安心してご利用いただくために、空港及び機内でマスクの着用など様々な健康・安全施策を導入しています。

カンタス航空ではマスク、消毒用ウェットティッシュの入った「フライ・ウェル・パック」をご提供します。ご希望があれば追加の消毒用ウェットティッシュもご利用いただけます。

フライトの1週間以内に体調が優れない場合や、新型コロナウイルスの症状がある場合は旅行計画の延期をお願いいたします。

詳しくはフライ・ウェルページをご覧ください。 

カンタスラウンジ

多くのお客様が空港ラウンジの利用を楽しみになさっていることと存じます。移動制限とラウンジ定員制限が緩和されたことを受けて、カンタス航空が運営する一部のオーストラリア国内線ラウンジの営業を再開いたしました。 

ラウンジの営業時間は空港によって異なりますが、通常、カンタス航空の各運航便の1時間前から最終出発便までご利用いただけます。 ラウンジの営業時間の詳細については、ラウンジの情報ページ(英文)をご覧ください。

2022年1月13日現在の情報です。政府の要請もしくはオペレーション上の理由で予告なく変更になる可能性があります。

営業しているラウンジ

カンタスラウンジの営業再開日
カンタス・ビジネスラウンジ ブリスベン、キャンベラ、メルボルン、シドニー、パース
カンタス・クラブラウンジ アデレード、アリススプリングス、ブリスベン、ブルーム、ケアンズ、コフスハーバー、ダーウィン、デボンポート、エメラルド、グラッドストーン、ゴールドコースト、ホバート、カルグーリー、カラーサ、ローンセストン、マッカイ、メルボルン、パース、シドニー、タムワース、タウンズビル
国際線ラウンジ ダーウィン国際線トランジットラウンジ、メルボルン国際線ファーストラウンジ、シンガポール国際線ビジネスラウンジ、シドニー国際線ファーストラウンジ、ロンドン国際線ラウンジ、ロサンゼルス国際線ビジネスラウンジ
チェアマンズラウンジ

アデレード、ブリスベン、キャンベラ、メルボルン、パース、シドニー

 

閉鎖中のラウンジ

カンタスラウンジの営業再開日
カンタス・クラブラウンジ

キャンベラ、ポートヘッドランド、ロックハンプトン

 

国際線ラウンジ

上記の営業中のラウンジに記載の国際線ラウンジを除くすべてのカンタス航空国際線ファーストラウンジ、カンタス航空国際線ビジネスラウンジ

提携航空会社が運営するカンタス航空のお客様向けの全国際線ラウンジ

ご利用資格

ラウンジのご利用には資格条件が適用されます。

  • 州や地域によって屋内での集まりに制限があるため、一度にラウンジを利用できるお客様の数には制限があります。定員に達した場合、ラウンジは一時的に閉鎖され、お客様とお客様のゲストの方々には、今後のフライトの出発状況に応じて、混雑が緩和されると予想される当社より指定する時間にお戻りいただいてのご利用となります。
  • 同じ空港内でカンタスクラブ・ラウンジが閉鎖中で、ビジネスクラスラウンジが営業中の場合は、定員に達していなければビジネスクラスラウンジをご利用いただけます。
  • シドニー国際線ビジネスラウンジ、メルボルン国際線ビジネスラウンジが閉鎖中の間、カンタスクラブの会員の方およびカンタス・フリークエントフライヤーのゴールド会員の方は、定員に達していなければ国際線ファーストラウンジをご利用いただけます。
  • 現在無料ラウンジ招待券はご利用いただけません。

移動制限やラウンジの定員制限が緩和され、運航便数が回復して、多くのお客様にラウンジをご利用いただける日を心待ちにしております。  

機内の環境とサービス

ラウンジをご利用の際は、一時的な措置が講じられている場合がありますのでご注意ください。

  • 新型コロナウイルス感染症の接触者追跡対策の一環として、連絡先情報の提供をお願いする場合があります
  • 定員を設けているため、混雑時はご利用いただけない可能性があります
  • ソーシャルディスタンスの強化
  • お飲み物とお食事のサービス内容の変更
  • 手指消毒剤の設置

メンバーシップの期間延長

バレーパーキング

カンタスバレーサービスはメルボルン、オークランドでご利用いただけます。シドニーのカンタスバレーサービスの再開時期は2022年中を予定しています。*

ブリスベンおよびアデレードのカンタスバレーサービスはご提供を終了いたしました。

* 2021年12月6日現在。変更になる場合があります。