ご旅行中のサポート

ミート&アシストサービス、乗り継ぎおよび乗り換えのオプション、機内でのお手伝い、搭乗・降機の際のサポートなど、お客様の個別のニーズに関するサービスをご紹介します。

このページの項目

ミート&アシストサービス

このサービスのご利用をご希望のお客様は、ご予約時にお申し込みください。通常はチェックイン後からサービスのご提供を開始します。カンタス航空では、お客様の個別のニーズに応じて次のサポートができます。

  • チェックインカウンターから出発ゲートまで(空港の車椅子または乗客運搬車で)お客様を補助、および到着ゲートから手荷物受け取り所までお客様を補助
  • 出発/到着ゲートにてお客様をお迎えし、移動補助器具をお預かり/お渡し(可能な場合)

機内でのサポート

座席

座席割り当てシステムは、個別のニーズをお持ちのお客様に適切な配慮をします。これには以下が含まれます。

  • オーストラリア民間航空安全局(CASA)の要件に従い、個別のニーズをお持ちのお客様に非常口席を割り当てない。
  • 可能な場合は、可動式の肘掛けを備えた通路側の座席をご用意します。
  • 空席があり、可能な場合は、介助犬を連れてご利用になるお客様のために予備の座席をブロックすること。ファーストクラス、ビジネスクラスでは、通常お客様の足元に介助犬を座らせることができます。
  • 事前にお知らせいただいている場合、可能な場合は介助者または介護者にはお客様の隣または近くの座席を確保します。
  • 機内にバリアフリー化粧室がある場合、可能な限り個別のニーズをお持ちのお客様にはバリアフリー化粧室にできるだけ近い座席をご用意します 。

ご予約時またはチェックインの際に座席の要件を承ります。可能な限り座席のリクエストにお応えできるよう努めます。

直前になってご搭乗便を変更される場合は、ご要望に添えない場合があります。

座位を保つための補助ベルト

トルソーハーネス

カンタス航空では、国際線および国内線のすべての機材に上体固定ベルトを備えています。これは、離着陸時および必要な場合は飛行中ずっと、上体を起こして座位を保つことを可能にするベルトです。

ただし、特定の機材の一部のクラスでは、上体固定ベルトを使用できません。ご旅行前にお近くのカンタス航空 までお問い合わせのうえご確認ください。 

上体固定ベルトはシートベルトの帯ひもと羊毛でできており、航空機の座席に備え付けのシートベルトを使って取り付けます。安全上の理由により、お客様がお持ちの上体固定ベルトをご使用になることはできません。ただし、お子様用のCARESのハーネスは除きます。

固定ベルトの使用をご希望のお客様は、48時間前までにお知らせください。48時間前を過ぎた場合は、上体固定ベルトをご用意できるよう努めますが、確約することはできません。

上体固定ベルトは大人の方にもお子様にもご利用いただけます。

圧力緩和クッション

機内の座席でご自身の圧力緩和クッションをご使用になりたいお客様は、以下の項目を満たす場合、クッションをご使用いただくことができます。

  • シートベルトを支障なく装着・解除できること、および
  • お客様のクッションが、隣の座席のスペースを侵害したり、通路にはみ出したり、座席の前の足元のスペースに入ったりせず、完全にお客様の座席スペースに収まっていること、および
  • 膨張式、与圧式にかかわらず、クッションの種類に応じた当社の乗務員からのその他の追加要件または指示を遵守していること。

非膨張式クッションの要件

非膨張式与圧クッションは、お身体の不自由なお客様がフライトの全行程でご使用いただけます。以下の項目を満たすことが必要です。

  • クッションの厚さが7cm以下であること。
  • お客様が使用することを個別に事前承認されている場合。
  • クッションの厚さが7cmを超える場合は、事前に当社までご連絡いただき、使用についての承認を得る必要があります。

クッションの厚さが7cmを超える場合は、カンタス航空までご連絡の上、クッションの使用の承認をリクエストください。

クッションをシートに正しく設置することは、お客様または介助者の責任において行っていただくようお願いいたします。

与圧クッションの要件

与圧クッションが必要なお客様は、フライトのどの段階でも与圧クッションの上に座ることができます。ただし、クッションを膨らませることができるのは、離陸後と着陸前のみとなります。

お客様または介助者の責任において、以下のことを行ってください。

  • クッションをシートの上に正しく置くこと。
  • 離陸後、シートベルト着用サインが消えてから、クッションを膨らませること
  • 着陸態勢に入る前に、クッションを膨らんだ状態から戻すこと

乱気流時にはクッションが膨らんだままになることがあります。

お食事

カンタス航空では、お客様の健康、医療上のニーズまたは信教にあわせて、特別機内食をご用意できる場合があります。カンタス航空が特別機内食の手配に要する時間をはじめ、諸条件や制限が適用されます。特別機内食はご予約時にお申し込みください。特別機内食からのオンラインのお申し込みも承ります。

搭乗、降機、乗り継ぎのお手伝い

搭乗および降機

個別のニーズをお持ちのお客様は通常他のお客様よりも先にご搭乗いただき、他のお客様がお降りになった後、最後にお降りいただきます。

カンタス航空がご搭乗をお手伝いするための十分な時間を確保できるよう、保安検査および出国審査(該当する場合)をお済ませになり、次の時間までに出発ゲートにお越しください。

  • 国内線ターミナル:ご出発40分前
  • 国際線ターミナル:ご出発60分前(ご搭乗便が国際線フライトの国内線区間か国際線区間かは問わず)

指定時刻に出発ゲートにいらっしゃらないお客様は、ご予約済みのフライトにご搭乗いただけない可能性があり、空席がある次のフライトへの予約変更をお願いする場合があります。

移動補助器具から機内の座席への移乗またはその逆を含め、必要な場合には、客室乗務員がお身体を動かすことが困難なお客様のお手伝いをいたします。

乗り継ぎおよび乗り換え

他の航空会社のフライトを含む航空券を購入されたお客様は、すべての航空会社がカンタス航空と同じサポートを提供しているわけではないという点にご注意ください。他社便のご利用予定がある場合は、サポートの要件についてご利用予定の航空会社、カンタス航空の両方にご相談ください。

スムーズにご旅行できるよう、お近くのカンタス航空 までお早めにご連絡ください。

ご旅程に乗り継ぎが含まれる場合は、移動補助器具の積み替えが容易にできるよう、フライトとフライトの間に十分な時間を確保してください。