特定の支援のリクエスト方法

ご予約時から搭乗手続や機内まで、お客様のお手伝いをいたします。個別のニーズに関して情報を詳しくお知らせいただくほど、スムーズにお手伝いできるようになります。

このページの項目

フライトの予約

お客様ご本人様またはフライト中に特定の支援を必要とされるお客様の予約をするには、3通りの予約方法があります。

オンラインではなく最寄りのカンタス航空に電話でご予約いただく場合は、障害をお持ちであるためにオンライン予約をご利用になれない旨をお伝えくだされば電話予約手数料は請求いたしません。

特定の支援の申し込み

オンラインでフライトの予約が完了したら、このページでご紹介する特定の支援の手配を承りますので、お客様または旅行会社から次のいずれかの方法でカンタス航空までご連絡ください。

  • 13 13 13に電話(オーストラリア国内)
  • 最寄りの カンタス航空に連絡

酸素ボンベまたはストレッチャーの予約をご希望のお客様は、関連情報をご一読のうえ、ご旅行前に特別対応チームの次の連絡先までご連絡ください。

  • 電話: +61 2 8222 2651

ご予約時、または当社へのご連絡の際に、お客様の個別のニーズについてできるだけ多くの情報をお知らせください。必須ではありませんが、Qantas let us assist you (PDF) のパンフレットを使って情報をお知らせいただくこともできます。

必要とされるお手伝いの程度

どの程度のお手伝いを必要とされるか、単独旅行か介護者と一緒の旅行かどうか、何らかの医療上の配慮が必要かどうかをお知らせください。

次のIATAのコードを参照して、お客様が必要とされるお手伝いの程度をお知らせください。 

WCHR - 搭乗ゲートまで車椅子が必要:

  • 航空機までまたは航空機から移動距離があるためサポートが必要 例:チェックインと搭乗ゲートの間
  • 階段の昇り降りはおひとりでできる
  • 機内の座席にはご自身で移動できる

WCHS - 階段の昇降に車椅子が必要:

  • 航空機までまたは航空機から移動距離があるためサポートが必要 例:チェックインと搭乗ゲートの間
  • 階段の昇り降りはおひとりではできない
  • 機内では座席への移動または座席からの移動はご自身でできる

WCHC - 機内で車椅子が必要:

  • 航空機までまたは航空機から移動距離があるためサポートが必要 例:チェックインと搭乗ゲートの間
  • 階段の昇り降りはおひとりではできない
  • 航空機の客室内では動くことができず、機内の座席への移動または座席からの移動に支援を必要とすることがある
  • 手動または電池式の車椅子などの移動補助器具をお持ちになる

移動補助器具について

移動補助器具をご利用のお客様は、次の情報をお知らせください。

  • ご利用になる移動補助器具の種類(手動か電池式か)
  • 移動補助器具が電池式の場合、使用されている電池の種類:防漏型、非防漏型(密閉タイプの鉛蓄電池、乾電池、ゲル式電池)、またはリチウムイオン電池
  • 移動補助器具は折りたたみ式であるか
  • 移動補助器具のサイズ(調節された状態または分解された状態)とその重量

必須ではありませんが、 移動補助器具のチェックリスト(PDF)には、ご予約前やご搭乗日にお客様にお伺いする可能性がある情報をまとめています。ご旅行中必要なときにすぐに参照できるよう、このチェックリストはパスポートなどの渡航書類と一緒に保管してください。

ご希望をお知らせください

個別のニーズに関して多くの情報をお知らせいただくほど、当社は機内でお客様のニーズに対応することができます。let us assist you (PDF) は、お役様にとって役に立つ情報や、予約時、ご搭乗日にお伺いすることが多い情報をまとめたパンフレットです。

当社はこの情報を元に、車椅子の組み立てと分解、空港での乗り継ぎや、フライト中のサポートを提供します。