サーファーズ・パラダイス・ビーチと街並み
サーファーズ・パラダイス
ゴールドコースト

ゴールドコーストは煌めく海と鮮やかな緑に囲まれた美しい街。一年を通じて晴れ渡った空とさわやかな風に恵まれた楽園リゾートです。黄金色に輝くビーチだけでなく、西の内陸部に向かえば、世界遺産ゴンドワナ多雨林や国立公園でスケールの大きな自然を体感できます。地図を片手にその日の気分次第、さまざまな顔を持つゴールドコーストを散策してみましょう。

運賃情報

カンタス航空を選ぶ理由

手荷物のアイコン

全フライトでお預け手荷物が無料のため、旅行のお荷物を増やすことができます。

ダイニングのアイコン

全フライトでお食事またはリフレッシュメントを無料で提供いたします。

エンターテインメントのアイコン

ニュース、テレビ番組、映画、ラジオなど、全フライトで幅広いエンターテインメントをお楽しみいただけます。

ゴールドコーストの楽しみ方

ゴールドコーストはその名の通りに「太陽に照らされ金色に輝く砂浜の海岸線」が南北約70km続くビーチパラダイス。サーフィンやパラセイリング、シュノーケリングなどのマリンスポーツはもちろんのこと、ゴルフや乗馬、熱気球、動物と触れ合えるナイトツアー、さらにはだれもが楽しめる充実したテーマパークなどアクティビティが満載の、まさに地上の楽園です。

日の出とともにサーファーのメッカ、「スナッパー・ロックス」に向かい、波に乗って1日を始めましょう。サーフィンはプロに任せておきたいという人は、もちろん海水浴も楽しめます。自然のままのビーチで泳いでお腹をすかせば、レストランやおしゃれなカフェでの食事も格別です。

エキサイティングな体験をしたければ、5大テーマパーク(ドリームワールドホワイトウォーターワールドシーワールドワーナーブラザーズ・ムービーワールドウェットアンドワイルド・ゴールドコスト)で過ごすのも良いでしょう。

テーマパークなしでお子様の興味をそそるには、レンタカーで世界遺産のゴンドワナ多雨林にあるラミントン国立公園へ行き、「O’Reilly’s Tree Top Walk」で樹木の間にかかるつり橋を散策したり、エラバナ滝で泳いだりしてみましょう。ゴールドコーストで太陽の光を存分に浴びながら楽しむ方法は、無限にあります。

観光スポット

ゴールドコーストの観光モデルコースを見る

サーファーズパラダイス

サーファーズパラダイスはゴールドコーストの中心で、数あるビーチの中でも最も長い海岸線を誇ります。透き通った真っ青な海と黄金色に輝く白砂はまさに絵に描いたような美しさ。サーファーのみならず世界中の観光客を魅了してやみません。サーファーズパラダイスのメインストリート、カヴィルアベニューにはホテル、レストラン、ショッピングセンター、カフェなどが軒を連ね、昼夜を問わず活気に満ちています。

晴天の水曜、金曜、日曜の夜には、ビーチフロントマーケット(英文)が開催されます。海岸線に並ぶたくさんの露店を散策しながら夕涼みしてみてはいかがでしょうか。

ゴールドコーストの観光モデルコースを見る
メインビーチについて

メインビーチ

メインビーチはサーファーズパラダイスから北へ車で約10分のところに位置し、スタイリッシュなカフェ、レストラン、ブティックなどが軒を連ねるおしゃれな大人のためのバケーションエリアです。 近くにはオーストラリア最大の海洋テーマパーク「シーワルド」、ヨットクルーズ発着所としても有名な「マリーナミラージュショッピングエリア」、高級ホテルなどもあり、ビーチウォーキングにも最適です。

 

メインビーチについて
シーワールド公式サイト(英文)

シーワールド

シーワールドはサーファーズパラダイスから車で約10分、メインビーチにあるオーストラリア最大の海洋テーマパークです。ドルフィンコーブショーや水上スキーショーが毎日開催され、かわいいイルカと人との華麗な競演や迫力満点の水上スキーを目の前で見ることができます。また、真っ白な北極グマが見られるのもオーストラリアではシーワールドのみ。そのほか絶叫マシ-ンなどの乗り物もあり一日中楽しめます。

© Steelsun

シーワールド公式サイト(英文)
スカイポイント展望台について(英文)

スカイポイント展望台

スカイポイント展望台は230mの高さから360度の景観を見渡すことができます。東側には南太平洋の水平線と南北に40km以上続く美しい海岸線、西側には世界遺産の森を包含するヒンターランドの山々を一望できるサーファーズパラダイスのシンボル的な名所です。
勇気のある方は展望台の外階段を屋上最高地点まで歩いて登るツアーに参加してみては。

©Matt Glastonbury/Tourism & Events Queensland

スカイポイント展望台について(英文)
  • ゴールドコーストから足をのばして

    カランビン自然動物保護園公式サイト(英語)

    カランビン自然動物保護園

    カランビン自然動物保護園はサーファーズパラダイスの南約18kmにある動物園です。名物の色鮮やかなオウム、ロリキートの餌付けは午前、午後それぞれ1回ずつ行われます。広大な園内にはその他にもワラビー、エミュ-、コアラ、カンガルーなどが放し飼いにされていて、コアラを抱いての記念撮影やカンガルーへの餌やりも体験できます。
    また、活発に動く夜行性動物を観察できるナイトツアーも人気です。

    カランビン自然動物保護園公式サイト(英語)
    マウントタンボリンについて

    マウントタンボリン

    ブリスベンから南へ約1時間、サーファーズパラダイスからは北西へ40分ほどに位置するマウントタンボリン。展望場所から眺めるゴールドコーストの景観は素晴らしく、ピクニックやウォーキングが楽しめます。また、マウントタンボリン近辺にはセラードアを開くワイナリーも多く、ワインの試飲やランチも楽しめます。

    マウントタンボリンについて
    ゴンドワナ多雨林地域 / ラミントン国立公園ガイド

    ゴンドワナ多雨林地域 / ラミントン国立公園

    ラミントン国立公園は、 1994年に世界遺産に登録されたゴンドワナ多雨林地域にあります。太古からの亜熱帯雨林が広がり、野生動物や鳥たちが穏やかに生息しています。

    ゴンドワナ多雨林地域 / ラミントン国立公園ガイド
No Title No Description

交通手段

レンタカーを予約する(英文)

空港から:クーランガッタ空港はサーファーズ・パラダイスからおよそ22㎞南に位置しています。ホテルへ向かうには、タクシーを利用するか、ゴールドコースト空港送迎サービス(英文)を予約するのが便利です。

市内と周辺:ゴールドコーストの中心地は徒歩で見て回れます。また海岸に沿って安全な自転車専用通路があり、自転車での移動もおすすめです。市内全体で公共バスが運行しており、路面電車のG-Linkライトレール(英文)はブロードビーチからサーファーズ・パラダイスとメインビーチを経由してサウスポートまでのアクセスを提供しています。

テーマパークを訪れたり、ヒンターランドやバイロンベイまでドライブする場合には、レンタカーを利用するのが便利です。

©Joint TA/TEQ

レンタカーを予約する(英文)

イベント

ゴールドコーストマラソン

毎年7月に開催されるゴールドコーストマラソンには、約3万人ものランナーが世界中から集まり、日本人ランナーも毎年約1,000人参加しています。美しい海岸線が魅力的で比較的走りやすいといわれるこのマラソンでは、完走者の6割が自己ベストを更新しています。初心者はもちろん、ベテランランナーで記録更新を目指す方にもおすすめです。子供からシニアまで楽しめる様々なコースがあり、ご家族全員が楽しむことができるのも特徴です。

©Tourism and Events Queensland

ゴールドコーストマラソン日本事務局

気候・服装

ゴールドコーストは、亜熱帯気候で一年中過ごしやすくアウトドアにも最適です。 日本と季節は逆で、夏(12月~2月)の平均気温は20℃~28℃と快適で1年のうち平均245日が晴天に恵まれます。年間を通して日差しや紫外線が強いので、サングラスや帽子、日焼け止めクリームは忘れずに。

 
9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
最高気温(℃) 23 25 27 28 29 29 28 26 23 21 21 22
最低気温(℃) 12 15 17 19 20 20 19 17 14 11 9 10

春(9~11月)

Tシャツとカーディガンの図

日中は半袖で十分ですが、夜間は冷え込むこともありますので薄手の上着や長袖を持参しましょう。

夏(12~2月)

Tシャツ

半袖で十分ですが冷房対策に薄手の上着を持参すると安心です。

秋(3~5月)

Tシャツとカーディガンの図

日中は半袖で十分ですが、夜間は冷え込むこともありますので薄手の上着や長袖を持参しましょう。

冬(6~8月)

コート

長袖や上着などの重ね着で調節しましょう。最低気温は10℃以下になることもありますので薄手のコートなどもあると便利です。

グルメ

ゴールドコーストでは、その素晴らしい海沿いの景色を思う存分堪能しながらグルメに舌鼓を打つことができます。おすすめのグルメスポットをご紹介。

オーシャンビューを眺めながら
リックショアーズ

リックショアーズ

バーレーヘッドの素晴らしい景色を眺めながら食事ができる最高のロケーションにあるレストラン。
カレーやシーフードなどおしゃれな東南アジア系エスニック料理が味わえます。

Rick Shores
43 Goodwin Terrace Burleigh Heads 4220
Tel:(07) 5630 6611

©Tourism and Events Queensland

サーファーズパラダイスでリブを堪能!
ハリケーングリル

ハリケーングリル

サーファーズパラダイスの美しい海を眺めながら食事ができるステーキハウスです。最高級のステーキとリブが味わえます。
そのほか新鮮なシーフード、BBQチキン、ハンバーグなどもおすすめです。

Hurricanes Grill
Soul, Level 1, 4-14 The Esplanade, Surfers Paradise
Gold Coast, QLD 4217
Tel:(07) 5503 5500

©Tourism and Events Queensland

サーファーが作ったビール工場

バルター・ブリューイング

ゴールドコーストの南、カランビンにあるバルター・ブリューイングは、プロのサーファーとしても有名なミック・ファニングが仲間と一緒に創業したことで地元でも有名なビール醸造所。何種類かのビールを生産しているが、中でもXPA(エクストラ・ペールエール)は栄誉ある賞も受賞している人気のビール。毎週金曜日、土曜日には見学ツアーも催行されている。

Balter Brewing Co
14 Traders Way, Currumbin Waters QLD 42232 

©Tourism and Events Queensland

ホテル

ゴールドコーストは、その魅力のために休暇を過ごす場所として長年愛され続けています。近年の再開発によって、あらゆるタイプの休暇に対応できる宿泊施設がさらに増えました。

ビーチがお好きなら、宿泊先に困ることはないでしょう。南側のタガン、ビリンガ、カバリタの海岸に沿って並ぶ美しい家や、レトロなリフォーム済みの別荘、かわいらしいビーチハウスなど、多数のAirbnbのオプションが見つかります。

豪華で贅沢な滞在を楽しみたいなら、「The Star」や「Peppers」のような煌びやかで大きなホテルが集まるブロードビーチがおすすめです。また、サーファーズ・パラダイスの「QTゴールドコースト」は海を臨むバルコニーが供えられたデザイナーズホテルで、ゴールドコーストのホテルシーンに新鮮な魅力をもたらしています。サーフィンを楽しむ間に寝る場所が必要だという方は、素晴らしいコンディションの波のそばでキャンプができる「タラバッジェラ・クリーク・ツーリスト・パーク」、「バーリー・ビーチ・ツーリスト・パーク」、またはマイアミにある「オーシャン・ビーチ・ツーリスト・パーク」をお試しください。

複数の場所をはしごする予定でも、1か所に落ち着く場合でも、ゴールドコーストの宿泊施設は全て太陽の光にあふれており、暑さから逃れ、落ち着ける海辺もすぐ近くにあります。

ゴールドコーストのホテルを見る

オーストラリアの他の都市

フライト検索

読み込み中...

重要情報

*表示の価格には空港使用料、諸税、諸手数料は含まれず、qantas.comでお支払いただく場合の運賃です。すべてのフライトでお席がご用意できるものではありません。一部のフライトは提携会社または関連会社の運航になります。価格はお支払が完了するまでは、確約されません。ご用意できる座席には限りがあります。プレミアムエコノミークラスをご利用の場合、乗継便がエコノミークラスのなる場合があります。ご予約いただく前に、運賃規則をご確認ください。出発直前の機材変更を含めて、スケジュールは予告なく変更になる場合があります。

一部のフライトは政府および関係省庁の認可を条件としています。 

読み込み中...