ブリスベン川の夕日
ブリスベン川
ブリスベン

サンシャイン・キャピタルの愛称を持つクイーンランド州の州都ブリスベンは、オーストラリア第3の都市。亜熱帯性の温暖な気候で一年を通して過ごしやすく、魅力的な観光スポットがたくさん。コスモポリタンな雰囲気とオージーのライフスタイルを感じられるこの街は、滞在期間が数日であっても、数週間であっても、思いのままの休日を楽しめます。

 

運賃情報

カンタス航空を選ぶ理由

手荷物のアイコン

全フライトでお預け手荷物が無料のため、旅行のお荷物を増やすことができます。

ダイニングのアイコン

全フライトでお食事またはリフレッシュメントを無料で提供いたします。

エンターテインメントのアイコン

ニュース、テレビ番組、映画、ラジオなど、全フライトで幅広いエンターテインメントをお楽しみいただけます。

ブリスベンの楽しみ方

クイーンズランド州の州都ブリスベンは、人口250万人を有するオーストラリア第3の都市。現代的な街の中心部にはブリスベン川が流れ、緑豊かな公園とモダンな高層ビル、伝統的な建築物が見事な調和をみせています。シティ中心部のオープンカフェはいつも多くの人々で賑わい、少し歩けば緑豊かな公園やブリスベン川の流れを感じられるリバーサイドが迎えてくれます。

ブリスベンシティの中心「クイーンストリート・モール」でカフェを楽しんだら10分ほど歩いてブリスベン最大の公園「ローマ・ストリート・パークランド(英文)」へ行きましょう。美しい花々を見ながらの散歩やピクニックは素晴らしい朝を始めるのにぴったりです。

サウスバンク・パークランズは街のシンボルとなっている煌めく白砂の人工ビーチのほか、レストラン、BBQ施設、劇場などがあり市民の憩いの場となっています。金曜日から日曜日に開かれるマーケットも必見。現代美術館(GOMA)クイーンズランド海事博物館(英文)もこのエリアにあり、歩いて行けます。

また、クイーンズランド州の豊かな海産物や農産物、畜産物に恵まれたブリスベンには、新進気鋭のシェフによる新鮮な素材を用いたカフェやレストランが続々とオープンしています。あらゆる国籍の料理が楽しめるブリスベンの活気に満ちたダイニング&イータリーを巡ってみましょう。

移動の際はブリスベンの象徴的な交通手段「シティーキャット」フェリーに乗ってみて。ブリスベンシティ(CBD)からサウス・バンク、緑豊かな公園で知られるニュー・ファームなどへ最もスムーズに移動できる方法です。爽やかな風を感じてブリスベン川からシティを眺めるのも素敵な思い出になるでしょう。

シティから足をのばせば、様々な動植物が生息する湿地やラグーン、緑地などが目の前に広がります。数多いアトラクションの中からお好きなものを選び、体験する計画を立てましょう。

観光スポット

ブリスベン中心部(CBD)ガイド

ブリスベン中心部(CBD)

ブリスベン川が蛇行するブリスベン中心部(CBD)では、歴史的建造物や素晴らしいウォーターフロントの眺めを満喫できます。

クイーンストリート・モールのおしゃれな店でショッピングや食事を楽しむこともできれば、ローマ・ストリート・パークランドで世界最大級の亜熱帯雨林植物園を訪れたり、リバーサイドを歩いたり、楽しみ方はたくさんあります。都会でありながら人間らしいゆとりにあふれているこの街で、あなたらしい休日をお過ごしください。

ブリスベン中心部(CBD)ガイド
サウス・バンクの楽しみ方(英文) ストーリー・ブリッジ

サウス・バンク

ブリスベンのリビング・ルームと呼ばれるサウス・バンクは地元の人々がくつろぐ場所です。北は現代美術館(GOMA)から南はクイーンズランド海事博物館(英文)まで広がるこのエリアは、エンターテインメント、レクリエーション、レジャーの全てが揃ったエリア。

オーストラリア都心部に造られた唯一の人口ビーチ、ストリーツビーチで寛ぎ、緑の芝生や色鮮やかな花であふれる庭園を歩いて、たくさんあるおしゃれなレストランからお気に入りを見つけましょう。BRISBANEの巨大オブジェがあるのもここ。ぜひ記念写真をどうぞ。

 

サウス・バンクの楽しみ方(英文)

フォーティテュードバレー

フォーティテュードバレーは、トレンディーなものから個性的なものまで、様々なパブ、クラブ、ブティック、レストランが立ち並ぶ活気のある街です。エキゾチックな中国風のスーパーマーケットやレストランが立ち並ぶチャイナタウン・モールがあれば、ヨーロッパのビレッジの雰囲気を醸し出すエンポリウム(英文)モールもあります。オーストラリアのファッションブランドが集結するジェームズ・ストリート(英文)も必見です。様々な国の料理を楽しみたいなら、バーンスウィック・ストリートを訪れたり、週末であればバレーマーケット(英文)へ出かけてみましょう。ライブ・ミュージックの街としても有名なので、夜はライブを聞きに出かけるのもおすすめです。

 

ニューファーム

フォーティチュード・バレーに隣接した「都心の郊外」、ニューファームには、様々なブティック、カフェ、バーが並んでいます。

並街路樹が植えられた川沿いの遊歩道と37ヘクタールの公園のあるニューファームは、日光浴に最適の場所です。河原でピクニックをしたり、愛犬と一緒にフリスビーをしたり、自転車で廻ったり、ローズガーデンを歩き回ったり、楽しみはいろいろです。

ブリスベンからひと足のばして

ローンパイン・コアラ・サンクチュアリー公式サイト

ローンパイン・コアラ・サンクチュアリー

ローンパイン・コアラ・サンクチュアリーはブリスベン市内から南西へ車で15分のところにある世界最大のコアラ保護区です。園内には、130匹のコアラのほかに、80種類以上の動物が暮らしています。大人気のコアラを抱っこしての記念撮影のほか、カンガルーやワラビーへの餌付けを体験することもできます。日本人観光客向けには、コアラの生態を学ぶ教育ツアーやユーカリの植樹プログラムなど様々なプログラムが用意されています。

©Tourism and Events Queensland

ローンパイン・コアラ・サンクチュアリー公式サイト
マウント・クーサ展望台 / 植物園について(英文)

マウント・クーサ展望台/植物園

マウント・クーサ展望台/植物園はブリスベン市内から西へ5km、車で約20分ほど行ったところにある標高227mのクーサ山の頂上にある展望台とその麓にある植物園です。展望台からは市内のみならず、遠くモートン湾に浮かぶ島々までを見渡すことができます。レストランも併設されており、夜はブリスベンの煌めく夜景と星空を眺めながら夕食を楽しめます。植物園では亜熱帯性植物などを観察したり、プラネタリウムで星について学んだりしてみましょう。

©Tourism and Events Queensland

マウント・クーサ展望台 / 植物園について(英文)
シロメ・ワイナリーについて(英文)

シロメ・ワイナリー

シロメ・ワイナリーはブリスベンから車で南へ約30分、ブリスベンとゴールドコーストの中間に位置する、緑豊かなマウントコットンの丘にあるワイナリーです。クイーンズランド州最大級のワイナリーで、560エーカーの敷地に広がるブドウ畑では野生のカンガルーが訪れる人たちを迎えてくれます。ここではワインの試飲や購入だけでなく、ワイナリーに併設されたレストランで素晴らしい景色を見渡しながら、素材を活かした料理が堪能できます。 数々の受賞歴があるシロメ・ワイナリーでお気に入りの1本を見つけましょう。

©Tourism and Events Queensland

シロメ・ワイナリーについて(英文)
イプスウィッチについて(英文)

イプスウィッチ

イプスウィッチはブリスベン市内から南西に約40km、車で45分程度の距離にあります。イプスウィッチはブリスベン近郊の中では一番歴史が古く、コロニアル様式の建造物が多く残る素朴な街並みが魅力です。クイーンズランド州鉄道誕生の地としても知られ、ワークショップ鉄道博物館ではオーストラリア最古の蒸気機関車や大規模な鉄道のモデルなどを展示していて、鉄道ファンならずとも見ごたえ充分です。

©Tourism and Events Queensland

イプスウィッチについて(英文)
Explore Brisbane カンタス航空のお送りするブリスベンの楽しみ方

交通手段

空港から:ブリスベン空港に到着したら、タクシーかエアトレイン(英文)でブリスベン市の中心部に移動します。ホテルに直行したい場合は、送迎シャトル(英文)のチケットを事前に購入しておくと良いでしょう。

市内と周辺:ブリスベンにはバス、鉄道など優れた総合交通網がああり、クイーンズランド州の共有ICカードGo Cardを使うのが便利です。バス、鉄道、フェリー、トラムなどの公共交通機関で使用でき、乗降時にタッチするだけで支払をすることができます。購入場所や使用方法の詳細はGo Cardのウェブサイト(英文)でご確認ください。

また、街の中心をブリスベン川が流れるこの街で忘れてはいけない交通機関が「シティーキャット」と呼ばれるフェリーです。サウスバンクやニューファームなど主要ストップには、「シティホッパー」と呼ばれる小型の無料フェリーも30分ごとに運航しています。停車駅と運行時間は公式サイト(英文)からご確認ください。

©Tourism and Events Queensland

 

 

 

イベント

ブリスベンでは年間を通して様々なイベントが開催されています。

ブリスベンフェスティバルの情報(英文)

ブリスベンフェスティバル

毎年8月下旬から9月にかけてブリスベンの各所でコンサート、オペラ、演劇、アートの展示などさまざまなイベントが繰り広げられます。
ブリスベンフェスティバルの締めくくりは「サンスーパー・リバーファイヤー」。オーストラリア国防軍の航空ショーや水上花火大会が華やかにイベントを締めくくります。

©Tourism and Events Queensland

ブリスベンフェスティバルの情報(英文)
ブリスベン・ゴールドコースト・サイクル・チャレンジ公式サイト

ブリスベン・ゴールドコースト・サイクル・チャレンジ

毎年秋に開催されるクイーンズランド州最大のサイクリングイベント。ブリスベンからゴールドコーストまで100kmの道のりを4,000人以上の参加者が自転車で走行します。
接戦や衝突に巻き込まれたくない女性ライダーのためのレーン「フィーメール・ライダーズ」や100km完走に不安がある人のためのローガン市からスタートする60km枠の設定など自転車競技初心者でも参加しやすいのが特徴です。

© TravisCottrel

ブリスベン・ゴールドコースト・サイクル・チャレンジ公式サイト
ウッドフォード・フォーク・フェスティバルの情報

ウッドフォード・フォーク・フェスティバル

Woodford Folk Festival は、オーストラリア・クイーンズランド州最大の年越し野外フェスティバルです。会場となるウッドフォードという町は、州都にあるブリスベン国際空港から北へ約70km、公共交通機関で約1時間半の距離に位置しています。
開催期間は毎年12月27日~1月1日の6日間で世界各国より約13万人の観覧客、そして2,000人以上のパフォーマーがウッドフォード - “WOODFORD”の地に集まります。”FOLK“には「人々、民族」という意味があり、国境や人種を超えて集まった「フォーク」たちが一緒に創るお祭りという意味が込められています。 

©Tourism and Events Queensland

ウッドフォード・フォーク・フェスティバルの情報

ブリスベンの気候・服装

ブリスベンは、年間を通しておおむね温暖または高温な亜熱帯気候です。 日本とは季節が逆で、夏(12月~2月)の平均気温は20℃~29℃、冬(6月~8月)は10℃~22℃と夏は暖かく冬はおだやかな過ごしやすい機構です。年間を通して日差しや紫外線が強いので、サングラスや帽子、日焼け止めクリームは忘れずに。

 
9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
最高気温(℃) 23.8 25.7 27.3 28.7 29.2 29.0 28.1 26.4 23.5 21.2 20.6 21.8
最低気温(℃) 12.6 15.7 18.0 19.2 20.9 20.9 19.6 17.1 13.8 11.0 9.5 10.1

春(9~11月)

Tシャツとカーディガンの図

日中は半袖で十分ですが、夜間は冷え込むこともありますので薄手の上着や長袖を持参しましょう。

夏(12~2月)

Tシャツ

半袖で十分ですが冷房対策に薄手の上着を持参すると安心です。

秋(3~5月)

Tシャツとカーディガンの図

日中は半袖で十分ですが、夜間は冷え込むこともありますので薄手の上着や長袖を持参しましょう。

冬(6~8月)

コート

長袖や上着などの重ね着で調節しましょう。最低気温は10℃前後になることもありますのでコートなど防寒対策も必要です。

ホテル

旅の目的がビジネスでも観光でも、1週間の滞在でも、週末だけの滞在でも、ブリスベンシティ(CBD)ではラクジュアリーなホテルからファミリー向けのアパートメントやモーテルまで、幅広い選択肢から宿泊施設を選ぶことができます。

ロマンチックな旅行や女性だけで過ごす週末には、「Carlie Hotel」が最適です。トロピカルなプールサイドの雰囲気やスパもあり、ジェームズ・ストリートに滞在するならここがおすすめです。フォーティテュード・バレーにも、ブティックやナイトライフが楽しめるエリア、アップビートなミュージックを楽しめる店の近くに近代的なゲスト・ルームやラグジュアリーなホテルなどの宿泊施設があります。

大きなスポーツ・イベントのためにブリスベンを訪れる場合には、サンコープ・スタジアム周辺に多数のホテルがあり、歩いて観戦に行くことができます。

ブリスベンのホテルを見る(英文)

クイーンズランド州の他の都市

フライト検索

読み込み中...

重要情報

*表示の価格には空港使用料、諸税、諸手数料は含まれず、qantas.comでお支払いただく場合の運賃です。すべてのフライトでお席がご用意できるものではありません。一部のフライトは提携会社または関連会社の運航になります。価格はお支払が完了するまでは、確約されません。ご用意できる座席には限りがあります。プレミアムエコノミークラスをご利用の場合、乗継便がエコノミークラスのなる場合があります。ご予約いただく前に、運賃規則をご確認ください。出発直前の機材変更を含めて、スケジュールは予告なく変更になる場合があります。

一部のフライトは政府および関係省庁の認可を条件としています。 

読み込み中...