ボーイング747-400ER

ボーイング747-400ER型機の概要と座席表をご案内します。座席数はビジネスクラス58席、プレミアムエコノミークラス36席、エコノミークラス270席です。

仕様

ボーイング747-400ERの仕様
最大離陸重量 412,769kg
全幅 64.94m
全長 70.40m
垂直尾翼の高さ 18.96m
客室の幅 6.10m
翼面積 525m2
平均巡航速度 920km/h
巡航高度 8,839m〜13,106m
最大燃料容量 227,572L
最大積荷重量での航続距離 12,971km/8,060m
貨物搭載重量 10,976kg
容積重量 48,208kg
最大推力 276kN/62,100lb
エンジン CF6-80C2B5F

座席配置は機材によって異なり、予告なく変更になる場合がございます。

B747の一部機材ではA380と同じ客室内装を採用しています

カンタスショップではカンタス航空の機材の模型をお買い求めいただけます。