ボーイング747-400 Longreach

ボーイング747-400 Longreach型機の概要と座席表をご案内します。

座席表

座席数は、ファーストクラス14席、ビジネスクラス52席、プレミアムエコノミークラス32席、エコノミークラス255席です。

ボーイング747-400 Longreachの座席表、レイアウト1(PDF)

座席数は、ビジネスクラス58席、プレミアムエコノミークラス36席、エコノミークラス270席です。

ボーイング747-400 Longreachの座席表、レイアウト2(PDF)

仕様

ボーイング747-400 Longreachの仕様
最大離陸重量 396,894kg
全幅 64.94m
全長 70.4m
垂直尾翼の高さ 18.96m
客室の幅 6.1m
翼面積 525m2
平均巡航速度 920km/h
巡航高度 8,839m〜13,106m
最大燃料容量  216,507L
最大積荷重量での航続距離 12,700km/7,892m
貨物搭載重量 15,745kg
容積重量 51,545kg
最大推力  258kN/58,000lb
エンジン Rolls-Royce RB211-524G-T
座席配置は機材によって異なり、予告なく変更になる場合がございます。

B747の一部機材ではA380と同じ客室内装を採用しています。

初期の747型機のレトロなインテリアデザインOpens external siteをご覧ください。