マウント・ウェリントン ©Paul Fleming
ホバートを最高に楽しむ3日間 観光モデルコース

3日間でオーストラリア タスマニア州の州都ホバートを満喫できるモデルコースをご紹介します。ホバートは歴史的建造物が多数残っており、オーストラリアで最も歴史を感じさせてくれる街。近郊にはマウント・ウェリントンなど魅力的な見どころも点在しています。

1日目

    1日目はホバートの街並を探索しましょう。小さな街のなかに歴史やアートなど魅力が満載です。

ホバートのトラベルガイド サラマンカマーケット

サラマンカ・プレースを散策

午前中はまず、ホバートの美しいウォーターフロントに沿ってサラマンカ・プレースの方にぶらぶら歩いてみましょう。

サラマンカ・プレースでは、砂岩でできたジョージ王朝様式の倉庫がギャラリーや劇場、レストラン、斬新なブティックなどに改装されています。土曜日の朝なら、サラマンカ・マーケットOpens external site in a new window(午前8時半~午後3時)が開かれているので、新鮮な地元の農産物や、ハンドメイドのアート、クラフト、アンティークなど300以上もの露店を見て歩くことができます。サラマンカ・アート・センターのスペースバー・ギャラリーOpens external site in a new window で、デザイナーやアーティストの工房を見て回るのもおすすめです。

ランチはサラマンカ・スクエア(Salamanca Square)のジャック・グリーンOpens external site in a new windowで、グルメバーガーとクラフトビールを味わいましょう。

©Tourism Tasmania

ホバートのトラベルガイド
ホバートのトラベルガイド MONA

MONA美術館で芸術に触れる

ブルック・ストリート・ピア(Brooke Street Pier)から約25分フェリーに乗って、ホバートで外せないオーストラリア最大の私設美術館MONAOpens external site in a new window(ミュージアム・オブ・オールド&ニュー・アート)で、刺激的な美術コレクションを鑑賞しましょう。

「破壊的な大人のディズニーランド」とオーナーが語るこの美術館の広大なギャラリーには、物議をかもす作品や示唆に富んだ作品が並んでいます。入館者全員に無料で貸し出されるiPod touchで、さまざまな情報やアーティストのインタビューを見たり聞いたりできます。

©robburnettimages

ホバートのトラベルガイド
シーフード料理

タスマニア産のシーフードのディナーを楽しむ

芸術に思い切り触れた後は、ホバートに戻り、ウォーターフロントのレストランフランク(Frank)Opens external site in a new windowでディナーを楽しみましょう。火であぶった新鮮な牡蠣やけんさきイカ、ジューシーな肉料理といったアルゼンチン風のメニューが自慢です。

食事の後は、オーストラリアで最も歴史の長い劇場、シアター・ロイヤル(Theatre Royal)Opens external site in a new windowの公演を楽しむか、コリンズ・ストリート(Collins Street)のダイアー・メイカー(Dier Makr)Opens external site in a new window で一杯たしなむのはいかがでしょうか。

宿泊はホバートのウォーターフロントにある、19世紀の倉庫を改装したホテルヘンリー・ジョーンズ・アート・ホテルOpens external site in a new windowへどうぞ。

©Osborne Images

2日目

    2日目はホバートから車で約30分のウェリントン山へ行ってみましょう。豊かな自然の中でハイキングやサイクリングが楽しめます。

ホバートのトラベルガイド マウントウェリントン

ウェリントン山へハイキング

2日目の朝はダーシー&ダーシー・ベーカーズ(Daci & Daci Bakers)Opens external site in a new windowのベルギーワッフルかクロックムッシューを味わいましょう。

お腹がいっぱいになったら、車で30分のところにある海抜1,270mのウェリントン山に登りましょう。展望台からは、ホバートの街やブルーニー島、タスマン半島が一望できます。ウェリントン公園Opens external site in a new window には、ブッシュウォーキングやサイクリング、乗馬に適したトラックやトレイルがたくさんあります。パイプライン・トラック(Pipeline Track)をたどってシルバー滝(Silver Falls)まで往復40分のハイキングをするか、レナ・バレー・トラック(Lenah Valley Track)を通って往復45分でスフィンクス・ロック(Sphinx Rock)を訪れるのがおすすめです。

©Alastair Bett

ホバートのトラベルガイド
ホバートのトラベルガイド ホバートのクルーズ

シティに戻りクルーズを

美しい自然を楽しんだ後はホバートに戻り、ダーウェント川をさかのぼる1時間のヒストリック・クルーズOpens external site in a new windowに参加しましょう。ボタニカル・ガーデンズ、タスマン・ブリッジ、総督官邸といった、ホバートの名高いランドマークを見ることができます。

タスマニア博物館と美術館(TMAGOpens external site in a new window)で、タスマニアの先住民アボリジニの歴史を学んだり、オーストラリアで最も古い学術団体であるタスマニア王立協会の所蔵品を見学したりするのもおすすめです。

20席しかない人気のレストラン、テンプロ(Templo)Opens external site in a new window に予約するならお早めに。シェフのマット・ブリーン氏が提供するイタリア風のメニューは絶品です。

宿泊はイズリントン・ホテル(Islington Hotel)Opens external site in a new windowのリージェンシー・ハウスはいかがでしょうか。贅沢な調度品を備えたそれぞれに個性豊かな11の客室からお好みの部屋を選んでください。

ホバートのトラベルガイド

3日目

    3日目は1時間~2時間程度のドライブをして周辺の景勝地を見に行きましょう。歴史を感じるポートアーサーから、豊かな自然を感じるブルーニー島、見事な景観を楽しめるフレシネ半島まで、素晴らしい選択肢からお気に入りの場所を選びましょう。

タスマニア州の景勝地ガイド
世界遺産の流刑場
ポートアーサー

ポートアーサー

ホバートから1.5時間の場所にある「逃げられない刑務所」として知られていた世界遺産ポート・アーサーOpens external site in a new windowは、今では興味深い歴史を数多く発見できる美しく険しいスポットです。

ツアーに参加して悪名高い刑務所の中に入り、時間の経過とともに記録された出来事を探ってみましょう。ツアーは多種多様で、その魅力的で不気味な歴史をさらに楽しめるナイトツアーもあります。

オズボーン・ヘリツアーズOpens external site in a new windowの遊覧飛行に参加すれば、海の断崖と史跡の美しい光景を上空から眺めることもできます。

夏の間に訪れるなら、紫色の花を咲かせるポート・アーサーのラベンダー畑Opens external site in a new windowをお見逃しなく。近くのスチュワート・ベイ・ロッジ(Stewarts Bay Lodge)Opens external site in a new windowでの宿泊もおすすめです。

©Tourism Tasmania & Port Arthur Historic Site Management Authority

タスマニア州の景勝地ガイド
タスマニア州の景勝地ガイド ブルーニー島

ブルーニー島

ブルーニー島には息をのむような風景、多彩な野生動物に、豊かな食材という魅力があり、ホバートから南に30分のところにあるケタリング(Kettering)の街からフェリーで15分です。

ダイナミックな海岸線や森、緑の丘陵を歩いて散策してみましょう。ペニコット・ウィルダネス・ジャーニーズOpens external site in a new windowの3時間の原生地域クルーズに参加すれば、オットセイ、イルカ、クジラ、海鳥を観察できます。

北ブルーニー島と南ブルーニー島を結ぶ土地の地峡である「ザ・ネック(The Neck)」の素晴らしい景色を望むなら、トルガニーニ展望台(Truganini Lookout)への木造階段を昇ってみましょう。この展望台からはアドベンチャー・ベイの眺望が360度楽しめます。ザ・ネックは野生動物にとって大事なすみかでもあり、夕暮れ時にはリトル・ペンギンと短い尾を持つミズナギドリが海から巣である穴に戻るのが見られるかもしれません。

©Julia Smith

タスマニア州の景勝地ガイド
タスマニア州の景勝地ガイド ワイングラスベイ

フレシネ半島で美しい景観を臨む

ホバートから約2.5時間のフレシネ国立公園Opens external site in a new windowに行ってみましょう。フレシネには数多くの絶景スポットがあります。

ワイングラス・ベイの美しい海岸線を写真に収めたり、白い砂浜を散歩しましょう。美しいオレンジ色の岩のあるベイ・オブ・ファイアーOpens external site in a new windowも写真に収めたい絶景です。白い砂浜が続くフレンドリー・ビーチズや、ハネムーン・ベイの入り江でリラックスしたり、スリーピー・ベイの岩場でシュノーケルやダイビングを楽しみましょう。クルーズOpens external site in a new windowカヤックツアーOpens external site in a new windowに参加すれば、アザラシやクジラを見ることもできます。

冒険を楽しんだ後は、フレシネ・マリン・ファームOpens external site in a new windowでシーフードを味わったり、車で1時間ほど走って冷涼性気候ワインを味わいましょう。太陽が沈み始めたら、フレシネ・ロッジOpens external site in a new windowの屋外浴槽に浸かったり、サフィア・フレシネOpens external site in a new windowのスイートからハザーズ山脈を眺めましょう。

©Supplied Courtesy of Wineglass Bay Cruises

タスマニア州の景勝地ガイド
タスマニア州の景勝地ガイド

クレイドル・マウンテン

ホバートから車で約2.5時間のクレイドル・マウンテン ー セント・クレア湖国立公園Opens external site in a new windowは人里離れた場所にあり、美しい星空や山岳風景を楽しめます。

田舎の高地、滝、豊かな野生動物を体験できる有名な6日間のトレッキングコース、オーバーランド・トラックOpens external site in a new windowで、新鮮な山の空気を吸い込んでください。

セント・クレア湖(Lake St Clair)の穏やかな水の上にある居心地の良い隠れ家、ポンプハウス・ポイント(Pumphouse Point)の暖炉のそばでおくつろぎください。

クレイドル・マウンテンでは究極のリラクゼーションと、素晴らしい冒険のどちらも楽しむことができます。垂直の崖をアブセイリングOpens external site in a new windowしたり、遊覧飛行Opens external site in a new windowで原生地域を見渡したり、馬に乗って周辺を探索Opens external site in a new windowしたり、大自然の中で思い切り遊びましょう。

タスマニア州の景勝地ガイド

動画で見るホバート

Why we love Tasmania カンタス航空で行くタスマニア

オーストラリアへはカンタス航空で

「乗った瞬間からオーストラリア」なカンタス航空で、オーストラリアへ出かけませんか?カンタス航空の特長をご紹介します。

Qantas A380 economy inflight

機内食

エコノミークラスでは、3種類からお好みの機内食をお選びいただけます。ビジネスクラスではレストラン「ロックプール」がプロデュースしたお料理をご堪能ください。

Sydney domestic lounge

お預け手荷物

全フライトでお預け手荷物が料金に含まれています。日本発オーストラリア行きの航空券をご利用の方は、お預け手荷物は個数制限なしで総重量30kgまで無料です。

qantas flight

機内エンターテイメント

全クラスで機内エンターテイメントとして1,600種類以上の映画、音楽、テレビ番組がご利用可能です。

3日間で楽しむオーストラリア観光モデルコース

フライト検索

読み込み中...

重要情報

*表示の価格には空港使用料、諸税、諸手数料は含まれず、qantas.comでお支払いただく場合の運賃です。すべてのフライトでお席がご用意できるものではありません。一部のフライトは提携会社または関連会社の運航になります。価格はお支払が完了するまでは、確約されません。ご用意できる座席には限りがあります。プレミアムエコノミークラスをご利用の場合、乗継便がエコノミークラスのなる場合があります。ご予約いただく前に、運賃規則をご確認ください。出発直前の機材変更を含めて、スケジュールは予告なく変更になる場合があります。

一部のフライトは政府および関係省庁の認可を条件としています。

読み込み中...