Bridestowe Lavender Estate, Tasmania
Bridestowe Lavender Estate, Tasmania © Luke Tscharke
タスマニア州の景勝地

タスマニアは美しい大自然と歴史に彩られています。州全体の20%を占めるタスマニア原生地域をはじめ、流刑地として利用されたポートアーサーやなど、世界遺産に登録されている場所も多くあります。タスマニアに来たら訪れたい場所をご紹介します。

カンタス航空を選ぶ理由

手荷物のアイコン

全フライトでお預け手荷物が無料のため、旅行のお荷物を増やすことができます。

ダイニングのアイコン

全フライトでお食事またはリフレッシュメントを無料で提供いたします。

エンターテインメントのアイコン

ニュース、テレビ番組、映画、ラジオなど、全フライトで幅広いエンターテインメントをお楽しみいただけます。

観光スポット

タスマニア原生地域

タスマニア原生地域(Tasmanian Wilderness)

タスマニア原生地域は、オーストラリア最大の自然保護区のひとつで、面積は約138万ha。タスマニア州全体の20%を占め、1982年と1989年に世界遺産に登録されました。

タスマニア原生地域には、クレイドルマウンテン、セントクレア湖国立公園、フランクリン ゴードン ワイルドリバーズ国立公園、サウスウエスト国立公園などが含まれます。自然だけでなく、歴史・文化的価値を認められたマコーリー湾のセーラ島などもあります。1997年にはマコーリー湾も世界遺産地域の一部になりました。

クレイドルマウンテン

クレイドルマウンテン(Cradle Mt)

タスマニア随一の景勝地との評判が高いクレイドルマウンテンは、クレイドルマウンテン-セントクレア湖国立公園の北端にあります。ダブ湖に映る山頂の風景は、タスマニアの中で最も有名なシーンのひとつ。

魅力を存分に堪能するには、トレッキングがおすすめです。数多くのルートが整備されており、原生林や野生動物を観察しながら歩くことができます。クレイドルマウンテンロッジなど、宿泊施設も充実しています。

アクセス:デボンポートの南西、車で約1時間30分。ローンセストンの北西へ車で約2時間30分。

ポートアーサー公式サイト(英文) ポートアーサー

ポートアーサー(Port Arthur)

ポートアーサーは「流刑地中の流刑地」として知られ、1830~1877年の間、植民地に送られた流刑囚がさらに罪を犯した刑罰として送り込まれた地です。

ポートアーサー史跡地区には流刑場跡をはじめ、30棟を超える歴史的建造物や廃墟が残され、オーストラリア流刑地史跡11カ所の1つとして世界遺産に登録されています。流刑地時代の面影をとどめる森や広大な公園、美しい入り江など、歴史遺産以外の魅力にも触れてみてください。

Address:Arthur Highway, Port Arthur TAS 7182

ポートアーサー公式サイト(英文)
ウールマーズ エステート公式サイト(英文)

ウールマーズ エステート(Woolmers Estate)

ウールマーズ エステートは、19世紀初頭 植民地時代に建てられたかつての豪農屋敷で、オーストラリア流刑地史跡として世界遺産に登録されています。当時は多くの流刑者が農作業や牧畜に従事していました。

広大な土地に建つ屋敷では、植民地時代の生活様式などが垣間見られ、さながらアンティーク博物館のようです。美しいバラが印象的なナショナルローズガーデンもぜひご覧ください。歴史的建造物を利用したコテージスタイルの宿泊施設も完備しています。

Address:Woolmers Lane, Longford TAS

ウールマーズ エステート公式サイト(英文)
ワイングラス・ベイについて(英文) ワイングラス・ベイ

ワイングラス・ベイ(Wineglass Bay)

タスマニア州で最も有名な絶景のひとつが、フレシネ半島のフレシネ国立公園内にあるワイングラス・ベイです。トレッキングコースを歩いてワイングラス・ベイ展望台に到着すれば、真っ白な砂浜とターコイズブルーの海が美しい湾曲を描く景観を一望できます。

ビーチに降りるコースも用意されているので、ぜひ美しいビーチを間近に見に行きましょう。フレシネ半島の裏側にあるハネムーンベイで泳ぐのもおすすめです。

アクセス:フレシネ半島は東海岸にあるビシェノーの南、車で約40分。

ワイングラス・ベイについて(英文)
ベイオブファイヤーズ

ベイ オブ ファイヤーズ(Bay of Fires)

ベイ オブ ファイヤーズは、タスマニアの北東端、ウィリアム国立公園の先端にあります。その名の通り、燃えるような岩肌と真っ白な砂浜、澄んだブルーの海のコントラストが美しいこの場所は、タスマニアに訪れたらぜひ見ておきたい景勝地で、多くのフォトグラファーも魅了しています。

このユニークな赤い岩肌は、苔が風化してできたものです。

アクセス:ロンセストンの北東、車で約2時間30分。

Qantas Passenger Perksで詳細を見る ブライドストー・ラベンダー・ファーム

ブライドストー・ラベンダー・ファーム(Bridestowe Lavender Farm)

南半球最大のラベンダー園を有するタスマニアで特に有名で、インスタグラマーに大人気なのがブライドストー・ラベンダー・ファームです。

年間を通じてファームは解放されていますが、12月~1月頃がラベンダーの見ごろです。

カンタス航空の国際線搭乗特典Qantas Passenger Perksを使うと、入園料が無料になるだけでなく、名物のラベンダーアイスクリームを無料でサービス、さらにお土産も10%オフで購入可能です。

©Luke Tscharke

Qantas Passenger Perksで詳細を見る
ウェスト コースト ワイルドネス レイルウェイ公式サイト(英文) ウェスト コースト ワイルドネス レイルウェイ

ウェスト コースト ワイルドネス レイルウェイ(West Coast Wilderness Railway)

ウェスト コースト ワイルドネス レイルウェイは、炭鉱の街として栄えたクイーンズタウンからストローンまでを結び、100年以上前に敷設された歴史ある鉄道です。かつては掘り出された鉱物を運搬する軌道でしたが、現在では観光用の蒸気機関車が走っています。

うっそうとした森や河川に架かる橋を走り抜ける鉄道旅行は、自然を満喫すると同時に、いかに困難な大工事だったのかを感じさせてくれます。クイーンズタウン発、ストローン発ともに毎日1便運行しています。

©Hype TV

ウェスト コースト ワイルドネス レイルウェイ公式サイト(英文)

タスマニアのツアー

Qantas Passenger Perksで詳細を見る ワイングラス・ベイ

パラビオン(Par Avion)

パラビオンは、ホバートを起点にアドベンチャーツアーを催行しています。Par Avionでは、遊覧飛行やウォーキングツアー、野生動物見学まで、日帰りツアーや宿泊を伴うツアーを豊富に取り揃えています。

世界遺産エリアであるサウスウエスト国立公園を中心にした遊覧飛行とブッシュウォーキングなどの一日または半日のツアーや、東海岸沖に浮かぶ国立公園のマリア島へのツアーも行っており、ホバート空港または市内ホテルからの送迎もあります。

カンタス航空の国際線搭乗特典を使うとツアーが15%オフになります。

Qantas Passenger Perksで詳細を見る
世界遺産クルーズ公式サイト(英文) ベイオブファイヤーズ

世界遺産クルーズ(World Heritage Cruises)

World Heritage Cruisesでは、マコーリー湾をクルージングしながら、タスマニア南西部の世界遺産エリアを探検します。ストローンを出発し、ヘルスゲート、リバティーポイントを経由して、オーストラリア最悪の流刑地と言われたセーラ島へ。その後、ゴードン川をさかのぼって原生林の奥地へ至ります。ヘリテージランディングでは巨木が茂る森を2時間ほど散策し、ストローンへ帰港します。

午前発と午後発のツアーがあり(日程により異なる)、所要時間は約6時間です。ビュッフェ形式の食事もついています。

©Supplied Courtesy of World Heritage Cruises

世界遺産クルーズ公式サイト(英文)
フレシネ エクスぺリエンス公式サイト(英文) フレシネ半島

フレシネ エクスぺリエンス(Freycinet Experience)

フレシネ エクスぺリエンスでは、ホバートの南東にあるフレシネ半島を巡る4日間のトレッキングツアーが体験できます。

タスマニア屈指の美しさを誇るフレシネ半島で、専門ガイドによる解説を聞きながら1日2時間~8時間のトレッキングで白砂のビーチや花崗岩の岩山、ユーカリの森などを歩きます。ハイライトとなるワイングラスベイの景色は圧巻です。

親しみやすいビーチロッジに泊まり、ワインや食事も堪能できます。

フレシネ エクスぺリエンス公式サイト(英文)
クレイドルマウンテン ハット公式サイト(英文)

クレイドルマウンテン ハット(Cradle Mt Huts)

クレイドルマウンテン ハットでは、タスマニア随一の景勝地として評判の高いクレイドルマウンテンで、オーバーランドトラックを歩く6日間または4日間のガイド付きトレッキングツアーを実施しています。

植物や野生動物を観察し、美しい自然を思い切り満喫できます。ツアーでは趣向を凝らした食事も提供され、快適なトレッキングツアーを体験できます。

クレイドルマウンテン ハット公式サイト(英文)
マリア島ウォーク公式サイト(英文)

マリア島ウォーク(Maria Island Walk)

多彩な生態系を持つマリア島は、島全体が国立公園になっています。マリア島ウォークでは、タスマニアカンガルーやワラビー、ウォンバット、ホウセキドリ、ワシ、イルカなどの野生動物や海鳥を観察しながら、海岸線や断崖、森林などを歩きます。

貴重な大自然を満喫しながらのトレッキングは4日間のコース。タスマニアワインを片手に、地元産の新鮮素材を生かした料理も堪能できます。

マリア島ウォーク公式サイト(英文)
タスマニアンエクスペディションのツアー(英文)

ウォールズ オブ エルサレム(Walls of Jerusalem)

ウォールズ オブ エルサレムは、クレイドルマウンテンの南東に広がる美しい国立公園。世界遺産エリアのひとつで、多数の湖が点在する変化に富んだ地形です。ロンセストンから出発する4日間のトレッキングツアーでは、ベースキャンプに宿泊しながら、キングデイビッドやウォールズ オブ エルサレムのピークへ登ったり、湖や森を散策したり、数多くの美しい風景に出会えます。

アクセス:ロンセストンの北西、車で約2時間。

©O&M St John Photography

タスマニアンエクスペディションのツアー(英文)
タスマニアンエクスペディションのツアー(英文)

サウス コースト トラック(South Coast Track)

ホバートを起点に、メラルーカを経由して海岸沿いを歩く9日間のトレッキングツアー。荒涼とした原野やゴツゴツした山脈、うっそうとした熱帯雨林、爽快な海岸線など、変化に富んだ自然が堪能できます。ルートの途中では、ワラビーやウォンバットなど野生動物にも出会えます。1日10~13kmのウォーキングが主体ですが、川や海では水遊びの時間も充実。完全フリーの休養日もあり、リラックスしながら自然を体感!

アクセス:ホバートから発着。

©Tourism Tasmania & Don Fuchs

タスマニアンエクスペディションのツアー(英文)
ターカインレインフォレスト トラック公式サイト(英文) フレシネ半島

ターカインレインフォレスト トラック(Tarkine Rainforest Track)

ターカインワイルドネス地域はタスマニアの北西にあり、うっそうと茂る古代の温帯雨林、絶滅危惧種を含む珍しい植物、アボリジニヘリテージサイトなどを含んでいます。最近まで、人が足を踏み入れたことのない秘境でした。

ここでは、手つかずの自然をそのまま満喫できる6日間のトレッキングツアーが体験できます。古代の巨木や珍しい生態系、美しい風景などを存分に味わってみてください。

アクセス:デボンポートの西、バーニーまでは車で約1時間。バーニーから南下してトレッキングルートへ。

©Alice Hansen

ターカインレインフォレスト トラック公式サイト(英文)

オーストラリアの他の都市

フライト検索

読み込み中...

重要情報

*表示の価格には空港使用料、諸税、諸手数料は含まれず、qantas.comでお支払いただく場合の運賃です。すべてのフライトでお席がご用意できるものではありません。一部のフライトは提携会社または関連会社の運航になります。価格はお支払が完了するまでは、確約されません。ご用意できる座席には限りがあります。プレミアムエコノミークラスをご利用の場合、乗継便がエコノミークラスのなる場合があります。ご予約いただく前に、運賃規則をご確認ください。出発直前の機材変更を含めて、スケジュールは予告なく変更になる場合があります。

一部のフライトは政府および関係省庁の認可を条件としています。

読み込み中...