動画で見るクイーンズランド州

クイーンズランド州

遙か太古の自然が残る緑の森、どこまでも透明な海と色鮮やかな珊瑚礁など、クイーンズランド州ならではの見どころを地元の人々が動画でご紹介します。

australian-locations-map
マット・バーンズ –ノースストラッドブローク島 ケアンズの南を流れるタリー川の地域で、この地域に住むアボリジニの人々の伝統を守り、知識を伝え、環境を保護するツアーを行っているインガン・ツアーのソーニィアさんが、熱帯雨林に今も残るアボリジニの人々の文化について語っています。タリー川はケアンズ発の日帰りラフティングの場所としても知られています。
ノースストラッドブローク島

ブリスベンの沖合にある世界で2番目に大きな砂の島ノースストラッドブローク島は、古くからオーストラリア先住民アボリジニの人々が住んでいた地域のひとつ。その子孫であるマーク・バーンズさんが案内するミンジェラバー(ノースストラッドブローク島のアボリジニ名)の文化と美しい風景をご鑑賞ください。

ノースストラッドブローク島の情報はこちら

ピーター・メイヤー –フレーザー島 フレーザー島は世界で最も大きな砂の島。その島にあるエコリゾート「キング・フィッシャー・ベイ・リゾート」のメイヤーさんが島の神秘と偉大さについて語っています。日々に追われ、忘れがちになる自然の偉大さをフレーザー島が思い出させてくれる、世界中のどこよりも好きだと語るメイヤーさん。一度訪れてみたくなる映像です。
フレーザー島

フレーザー島は世界で最も大きな砂の島。その島にあるエコリゾート「キング・フィッシャー・ベイ・リゾート」のメイヤーさんが島の神秘と偉大さについて語っています。日々に追われ、忘れがちになる自然の偉大さをフレーザー島が思い出させてくれる、世界中のどこよりも好きだと語るフィッシャーさん。一度訪れてみたくなる映像です。

フレーザー島の情報はこちら

ピーター・ガッシュ、レディ・エリオット島、グレートバリアリーフの南部 持続可能なエコツーリズムの成功事例となるこの島では80種以上の鳥や1500種以上もの魚が棲んでいます。ウミガメやマンタと身近に泳げる場所としては世界一素晴らしいもしれません。グレートバリアリーフ南部にあるここレディーエリオット島で、ぜひ別世界を体感してみてください。
レディ・エリオット島

グレートバリアリーフの南部にあるレディ・エリオット島は、19世紀から鉱物の採掘所として島全体のみならず、サンゴ礁の地盤まで掘られる最悪の状態から再生した奇跡の島。今では多くの鳥や魚が生息し、ウミガメやマンタと泳げる世界一の場所と語るガッシュさん。島には宿泊出来るリゾートがあるほか、ゴールドコーストからは日帰りのツアーも出ています。

レディ・エリオット島の情報はこちら

ソーニャ・ジェフリー – タリー川 ケアンズの南を流れるタリー川の地域で、この地域に住むアボリジニの人々の伝統を守り、知識を伝え、環境を保護するツアーを行っているインガン・ツアーのソーニィアさんが、熱帯雨林に今も残るアボリジニの人々の文化について語っています。タリー川はケアンズ発の日帰りラフティングの場所としても知られています。
タリー川

ケアンズの南を流れるタリー川の地域で、この地域に住むアボリジニの人々の伝統を守り、知識を伝え、環境を保護するツアーを行っているインガン・ツアーのソーニィアさんが、熱帯雨林に今も残るアボリジニの人々の文化について語っています。タリー川はケアンズ発の日帰りラフティングの場所としても知られています。

タリー川の情報はこちら

ブラム・コリンズ – アンダラ火山国立公園 美しい砂のビーチやサンゴ礁のほかにもクイーンズランドにはいろいろとあります。アンダラ火山国立公園のガイド、ブラム・コリンズ氏に聞いてみてください。世界でも特に見ごたえのある溶岩洞を喜んで案内してくれますよ。
アンダラ溶岩洞

ケアンズから南西300キロの内陸部にあるアンダラ火山国立公園。「アンダラ」とは先住民アボリジニの言葉で「長い道」という意味。ここには19万年前に起きた火山の噴火によって噴出した溶岩が覆う景色が広がり、オーストラリアで最長の、世界でも有数の溶岩洞として知られるアンダラ溶岩洞があります。ツアーガイドのコリンズさんが案内するこの自然の神秘の世界を、ぴったりのBGMと共にじっくりとご鑑賞ください。

アンダラ溶岩洞の情報はこちら

マーク・エヴァンス‐パロネラパーク 森の中の道を外れると、すぐに見つかります ‐ クイーンズランドで思いもしないような形であなたが驚くものです。クイーンズランド州北部の生い茂る熱帯雨林に佇む、不思議なスペイン風のお城、パロネラパークの現在の管理人、マークとジュディのエヴァンス夫妻に聞いてみてください。パロネラパークでの1日の過ごし方はこちらをご覧ください。
パロネラパーク

ケアンズの南、ミナクリークにあるパロネラパーク。1920年代に滝に魅せられたスペイン人のホセ・パロネラが自らの夢をかなえるために建てた森の中のお城。そこには別世界に紛れ込んでしまったような世界が広がっています。一時は廃墟と化したこの建物を、今やクイーンズランド州でも有数の観光施設にしたエヴァンスさんが語るパロネラパークの魅力をぜひご覧ください。

パロネラパークの情報はこちら