カカドゥ国立公園
カカドゥ国立公園
オーストラリアの世界遺産

日本の20倍以上の面積を誇る広大な国オーストラリアには、20の世界遺産があります。大自然の神秘が作り出した自然遺産から、素晴らしい文化的価値をもつ文化遺産、その両方を兼ね備えた複合遺産まで。さぁ、あなたはどの世界遺産を訪れますか?

世界遺産とは

世界遺産とは、ユネスコで採択された世界遺産条約により、人類にとって顕著な普遍的価値があると認められた原生地、島、歴史的記念碑、建築物、都市などです。過去から現在そして未来へと伝えていかなければならない人類共通の遺産です。世界遺産には文化遺産、自然遺産、複合遺産があり、オーストラリアには文化遺産が4件、自然遺産が12件、複合遺産が4件あります。

文化遺産:顕著な普遍的価値を有する記念物、建造物群、遺跡、文化的景観など
自然遺産:顕著な普遍的価値を有する地形や地質、生態系、絶滅のおそれのある動植物の生息・生育地など
複合遺産:文化遺産と自然遺産の両方の価値を兼ね備えているもの

 ※世界遺産の種類:公益社団法人日本ユネスコ協会連盟ホームページより引用 

 

オーストラリアの世界遺産

南オーストラリア州の世界遺産
自然遺産
ナラコート

オーストラリアの哺乳類化石地域(リバースレー/ナラコート)

世界でも類を見ない貴重な化石の宝庫

©South Australian Tourism Commission/Adam Bruzzone

 

南オーストラリア州の世界遺産

その他の世界遺産

マッコーリー島

  - 絶海に浮かぶ野生動物の楽園 (自然遺産:1997年登録)

マッコーリー島はタスマニア島の南東約1,500kmにある絶海の孤島。オーストラリア大陸と南極の中間に位置し、タスマニア州に属する島です。およそ60万年前にインド・オーストラリアプレートと太平洋プレートがぶつかり、海底が隆起してできたと推測されています。また、地球上で唯一、地下6kmにマントルが噴出している場所でもあります。
植物はほとんど育たない過酷な環境の無人島ですが、野生動物たちには楽園的存在。島の固有種ロイヤルペンギン約85万羽をはじめ、キングペンギンやジェンツーペンギンなど、何百万羽ものペンギンが群れをなす姿は壮観です。また、ミナミゾウアザラシは全世界の1/7がこの島で生息しているといわれ、重要な繁殖地となっています。
自然保護地区のため島への上陸は禁止されていますが、タスマニア州の州都ホバートから南極海へのクルーズがあり、レンジャーの案内のもと島に立ち寄る場合もあります。マッコーリー島は自然遺産に登録されています。

アクセス:ホバートより南極海行きクルーズ

 

ハード島とマクドナルド諸島

   - 地球上でも類を見ない過酷な環境の島々 (自然遺産:1997登録)

ハード島とマクドナルド諸島は、西オーストラリア州パースの南西4,100kmにある南極海に浮かぶ島々です。亜南極気候に属するため、強風、豪雨、豪雪地帯という過酷な自然環境と絶海の孤島という立地が外来種の侵入を妨げ、生物学上貴重な生態系を維持しています。5種類のアザラシ、2種類のアシカ、多様な鳥類の楽園となっています。
約80%が厚い氷河に覆われているハード島ですが、オーストラリアおよび亜南極地帯で唯一の活火山島です。強風・豪雪に分厚い氷河という荒涼とした風景の下では煮えたぎったマグマが活動する地質学的にも非常に貴重な存在です。ハード島とマクドナルド諸島は自然遺産に登録されています。

アクセス:科学的な調査以外入島はできません。

 

オーストラリアをもっと知る

フライト検索

読み込み中...

重要情報

*表示の価格は支払が完了するまで保証されるものではありません。プレミアムエコノミークラスをご利用の際、接続便はエコノミークラスのご利用になる場合があります。ご予約の前にご利用条件をご確認ください。フライトにより運賃に含まれるものが異なります。 スケジュールは予告なく変更になる場合があり、出発直前の機材変更もこれに含まれます。

Disclaimer:^ カンタス・ポイントを獲得および利用するには、カンタス・フリークエントフライヤーの会員であることが条件になります。会員資格、ポイントの加算、利用は、フリークエントフライヤープログラムの会員規約が適用されます。

読み込み中...