ご利用条件

発効日:2018年11月1日


本規約は ラウンジご案内状に適用されます

ラウンジご案内状

1. はじめに

1.1 本利用規約およびクラブ規則はカンタスクラブの会員資格およびカンタスクラブ施設の利用に適用されます。

1.2 カンタスクラブの各会員は、本利用規約およびクラブ規則を自身が遵守し、ラウンジ同伴者に遵守させる責任があります。

1.3 本会員規約は、上記の発行日から有効となり、適宜改定されることがあります。

2. 定義

2.1 文脈上他の意味に解すべき場合を除き、本利用規約においては次のように定義されます。

用語の定義
用語 定義
ラウンジご案内状 カンタス航空から対象となるお客様にラウンジ利用権の購入をおすすめするご案内状。
ラウンジのご利用 対象となるお客様が、対象フライトの出発日に対象ラウンジを利用すること。
対象となるお客様 ラウンジご案内状を受け取ったお客様、またはラウンジご案内状に名前が記載されているお客様。
対象ラウンジ ラウンジご案内状に指定されている出発空港のカンタスクラブまたはカンタス国際線ビジネスラウンジ。
対象フライト ラウンジご案内状に指定されているフライト。

3. ラウンジ利用権の購入

3.1 ラウンジ利用権は対象フライトのチェックイン締め切りより前、またはラウンジご案内状が無効になる前までに購入しなくてはなりません。

3.2 対象となるお客様には、ラウンジ利用権を購入する際の割引付きのラウンジご案内状を提供することがあります。案内状に記載された料金は、割引適用後の最終的な金額です。対象フライトが変更またはキャンセルされた場合、以前提供された割引オファーを今後のフライトに利用することはできない可能性があります。割引はカンタス航空の独断によって提供され、リクエスト、交渉することはできません。また、告知することなく随時取り下げられる可能性があります。

4. 払い戻し - 対象となるお客様による変更

4.1 対象となるお客様が対象フライトの出発日または出発空港を変更、キャンセルした場合、ラウンジご案内状は無効となり、購入済みのラウンジご利用権がある場合でも払い戻しはできません。

4.2 対象となるお客様が対象フライトの時刻のみを変更し、対象フライトの日付には変更がない場合、ラウンジご案内状は引き続き有効ですが、購入済みのラウンジご利用権がある場合でも払い戻しはできません。

5. 対象ラウンジのご利用

5.1 対象となるお客様は、対象フライト当日の出発前に、対象ラウンジを利用することができます。ラウンジ利用権には、利用するラウンジの 利用規約(英文) が適用されます。ラウンジ利用券は、混雑状況によって利用できない場合があります。ラウンジが満席の場合、対象となるお客様の入室をお断りすることがあります。この場合は全額払い戻しが可能です。払い戻しの申請には、カンタス航空払い戻し申請書(英文)を使用してください。

5.2  ドレスコード はスマートカジュアルです。基準に満たないお客様の入室はお断りすることがあります。素足、攻撃的な画像またはスローガンがあしらわれた衣服の着用は禁止されています。さらに、着用が禁止される特定の服装に関するクラブ規則を個々のラウンジにて定めている場合があります。個々のラウンジの責任者は、状況に応じて合理的に判断した上でそのような基準を適用する権限を有します。この場合、払い戻しは認められません。カンタスクラブおよび国際線ビジネスラウンジのスタッフは、合理的な見解に基づいて、会員が本利用規約またはクラブ規則を遵守していない、または遵守する意思がないと判断した場合、あるいは、ラウンジその他の施設の秩序ある運営のため、他の会員・同伴者・スタッフの安全性と快適性を守るために入室を拒否することが必要である、または利便であると判断した場合は、会員またはゲストの入室をお断りする権限を有しています。この場合、払い戻しは認められません。

5.3 どの対象となるラウンジでも、対象となるお客様で法律で飲酒が認められる年齢に達していない方には、飲酒を許される年齢以上の対象となるお客様の付き添いが必要です。法律で飲酒が認められている年齢は国や地域によって異なります。

5.4 ご案内はカンタス航空の独断で送付されます。オファーは混雑状況によって利用できない場合があり、カンタス航空はオファーをいつでも取り下げることができます。

5.5 詳細については、よくあるご質問(英文)をご覧ください。