ご利用条件

発効日:2018年11月1日

本規約はラウンジの無料ご招待券に適用されます 

ラウンジ無料ご招待券

1. はじめに

1.1 本規約はラウンジの無料ご招待券に適用されます。

1.2 対象となるお客様には、本利用規約に従う責任があります。

1.3 本会員規約は、上記の発行日から有効となり、適宜改定されることがあります。

2. 定義

2.1 文脈上他の意味に解すべき場合を除き、本利用規約においては次のように定義されます。

カンタスクラブに使用される用語の定義
用語 定義
ご招待券 ポータルを含むラウンジご利用に向けて、カンタス航空または関係者を通じて対象となるお客様に送付されるラウンジ無料ご招待券。
対象となるお客様 カンタス航空から直接または関係者を通じて無料ご招待券を受け取ったお客様。航空会社の従業員および業界割引航空券の利用者は「対象となるお客様」に該当しません。
対象フライト ラウンジ無料ご招待券に指定されているフライト。
対象ラウンジ ラウンジ無料ご招待券に指定されている出発ラウンジ。
ラウンジのご利用 対象となるお客様が、当日の対象フライトに搭乗する前に対象ラウンジを利用すること。
ポータル qantas.comのラウンジ無料ご招待券ポータル(英文) 。このページでラウンジ無料ご招待券が表示され、対象フライトへの関連付けが行われる。
カンタス航空(「当社」ともいう) Qantas Airways Limited ABN 16 009 661 901

3. ご招待券の使用

3.1 ご招待券はカンタス航空の独断によって対象となるお客様に送信され、カンタス航空はいつでも招待券を取り消すことができます。ご招待券は対象となるお客様のみが利用できます。対象となるお客様が、子供を含む同伴者をお連れになることはできません。

3.2 ご招待券を受け取った対象となるお客様は、ラウンジ無料ご招待券ポータルにてご招待券を表示することができます。ポータルには次の情報が表示されます。

(a) 対象フライト

(b) 対象ラウンジ

(c) ラウンジ無料ご招待券の使用に関連する条件

3.3 対象となるお客様は、フライトの出発24時間前に、ポータルにて、ご招待券を対象フライトに関連付けなくてはなりません。ご招待券は1回に限りご利用可能です。関連付けは1回しかできません。本利用規約に別途定められていない限り、対象となるお客様には、ご招待券が正しく関連付けられ、関連付けの後に一切変更が行われないようにする責任があります。

3.4 ご招待券が対象フライトに関連付けられたら、対象となるお客様に確認のEメールが届きます。このメールは、対象フライトの搭乗券と合わせて、対象ラウンジで提示する必要があります。

3.5 招待券は対象となるお客様からカンタス・フリークエントフライヤー会員に譲渡することが可能です。

4. 無料ご招待券の関連付け解除 - 対象となるお客様による変更

4.1 対象となるお客様が対象フライトを出発の24時間前までに変更する場合(それが認められている場合)、遅くとも出発の24時間以上前かつご招待券の期限が切れる前に、元のフライトからご招待券の関連付けを解除し、変更後のフライトにあらためて関連付ける必要があります。 

4.2 対象となるお客様が対象フライトを出発の24時間前までにキャンセルする場合(それが認められている場合)、遅くとも出発の24時間以上前かつご招待券の期限が切れる前に、元のフライトからご招待券の関連付けを解除し、変更後のフライトにあらためて関連付ける必要があります。

4.3 以下に該当する場合、ご招待券は無効になり、権利を喪失します。

(a) 出発予定時刻まで24時間以内に、対象となるお客様が対象フライトを変更またはキャンセルする場合。

(b) 対象となるお客様が対象フライトにご招待券を関連付けたにもかかわらず、対象ラウンジを利用しない場合。

(c) ご招待券の有効期限が切れた場合。

5. 無料ご招待券の関連付け解除 - カンタス航空による変更

5.1 カンタス航空が対象となるフライトを出発の24時間前までに変更する場合、遅くとも出発の24時間以上前かつご招待券の期限が切れる前に、元のフライトからご招待券の関連付けを解除し、変更後のフライトにあらためて関連付ける必要があります。

5.2 カンタス航空が対象となるフライトを出発の24時間前までにキャンセルする場合、遅くとも出発の24時間以上前かつご招待券の期限が切れる前に、元のフライトからご招待券の関連付けを解除し、変更後のフライトにあらためて関連付ける必要があります。

5.3 出発予定時刻まで24時間以内に、カンタス航空が対象フライトを変更する場合、ご招待券は新しい対象フライトに自動的に関連付けられます。

5.4 出発予定時刻まで24時間以内に、カンタス航空が対象フライトをキャンセルする場合、対象となるお客様はご招待券の再発行を申請することができます。

6. 有効期限

6.1 ご招待券は有効期限内に使用しなくてはなりません。期限の延長はできません。

7. 対象ラウンジのご利用

7.1 ラウンジのご利用には本利用規約およびカンタスクラブの利用規約が適用されます。

7.2 運営上の理由により、対象となるお客様がラウンジのご利用を拒否された場合、ご利用券の再発行を申請することができます。再発行はカンタス空港の独断で行われるものとします。

7.3 カンタス航空は対象ラウンジを代替ラウンジと入れ替える権利を保有します。

詳細はよくあるご質問(英文)をご覧ください。

8. その他の条件

8.1 ご招待券の販売、現金またはカンタス・ポイントとの交換はできません。

8.2 対象となるお客様が本利用規約またはカンタスクラブ利用規約に違反した場合、カンタス航空はご招待券を取り下げることがあります。