機内および空港でのサービス

政府による規制、新型コロナウイルス感染拡大に伴う旅行需要の減少や健康に関する勧告を受けて、カンタス航空ではお客様に通常ご提供するサービス内容を一時的に変更しております。  

最終更新日:2022年9月9日

このページの内容

搭乗手続

空港にお越しいただく前に、搭乗手続をお済ませいただけますよう、ご協力をお願いいたします。国内線の搭乗手続はご出発の24時間前から30分前までご利用いただけます。

搭乗手続は以下の4種類の方法でご利用いただけます:  ​

カンタス・フリークエントフライヤーのお客様で、Qバッグタグ(英文)をお持ちの方は、オーストラリア国内線のフライトの預け入れ手荷物にお使いいただけます。これにより、自動チェックイン機やサービスデスクに立ち寄らずに手荷物のチェックインが完了します。Qバッグタグをお持ちではないお客様も、オンラインでチェックインした後、自動チェックイン機で手荷物タグを印刷できます。

オンラインチェックインをご利用の際に質問や問題が生じた場合は、空港でカスタマーサービススタッフまでお声がけください。

特定の支援を必要とするお客様、お子様のひとり旅のお客様、団体のお客様は、カスタマサーサービススタッフまでお声がけください。

機内サービス-オーストラリア国内線

機内食

カンタス航空でご提供する機内食をアップデートしました。

ご希望のお客様は、追加の食べ物やノンアルコール飲料を機内にお持ち込みいただけます。  ただし、ギャレーの収納スペースが限られているため、お持ち込みになる食品類は機内持込手荷物内に収納してください。また、お持ちになる飲み物については、粉末、液体、エアゾール、ジェル製品の保安検査の要件にも従う必要があります(該当する場合)。  

機内特別食

カンタス航空でご提供する特別機内食をアップデートしました。

注意:

  • 特別機内食は、出発予定時刻の24時間前までにお申し込みください。
  • コーシャー(ユダヤ教徒食)は、出発予定時刻の36時間前までにお申し込みください。

座席指定

B787型機、A330型機およびA380型機では、現在一時的に一部の非常用出口列の座席、足元の広い座席はご利用いただけません。 

機内サービス-国際線

機内食

ニール・ペリーがデザインしたお食事とお飲物のサービスは、新型コロナウイルス流行以前のものとほぼ変わりませんが、サービスには若干の変更があります。

ご希望のお客様は、追加の食べ物やノンアルコール飲料を機内にお持ち込みいただけます。  ただし、ギャレーの収納スペースが限られているため、お持ち込みになる食品類は機内持込手荷物内に収納してください。また、お持ちになる飲み物については、粉末、液体、エアゾール、ジェル製品の保安検査の要件にも従う必要があります(該当する場合)。  

特別機内食

カンタス航空でご提供する特別機内食をアップデートしました。機内特別食は、予約の照会よりリクエストをいただけます。

注意:

  • 特別機内食は、出発予定時刻の24時間前までにお申し込みください。
  • コーシャー(ユダヤ教徒食)は、出発予定時刻の36時間前までにお申し込みください。
  • 国際線 - 政府専用線ではご利用いただけません。

座席指定

B787型機、A330型機およびA380型機では、現在一時的に非常用出口列の座席、足元の広い座席はご利用いただけません。 

フライ・ウェル(Fly Well)

今後数週間の間にご搭乗予定のお客様は、安全にフライトご利用いただけるよう、ご自身の健康に気を付け、追加の予防策を講じるようお願いいたします。

カンタス航空では、お客様に安心してご利用いただくために、空港及び機内で様々な健康・安全施策を導入しています。

カンタス航空ではマスク、消毒用ウェットティッシュの入った「フライ・ウェル・パック」をご提供します。ご希望があれば追加の消毒用ウェットティッシュもご利用いただけます。

フライトの1週間以内に体調が優れない場合や、新型コロナウイルスの症状がある場合は旅行計画の延期をお願いいたします。

詳しくはフライ・ウェルをご覧ください。

カンタスラウンジ

多くのお客様が空港ラウンジの利用を楽しみになさっていることと存じます。移動制限とラウンジ定員制限が緩和されたことを受けて、カンタス航空が運営するほとんどのオーストラリア国内線ラウンジ、国際線ラウンジの営業を再開いたしました。 

2022年9月9日現在の情報です。政府の要請もしくはオペレーション上の理由で予告なく変更になる場合があります。

営業しているラウンジ

Qantas lounges that are open
カンタス・ビジネスラウンジ ブリスベン、キャンベラ、メルボルン、シドニー、パース
カンタスクラブ・ラウンジ アデレード、アリス・スプリングス、ブリスベン、ブルーム、ケアンズ、キャンベラ、コフス・ハーバー、ダーウイン、デボンポート、エメラルド、ぐグラッドストーン、ゴールドコースト、ホバート、カルグーリー、カラーサ、ローンセストン、マッカイ、メルボルン、パース、シドニー、タムワース、タウンズビル
国際線ラウンジ ブリスベン国際線ラウンジ、メルボルン国際線ファーストラウンジ、メルボルン国際線ビジネスラウンジ、シンガポール国際線ビジネスラウンジ、シンガポール国際線ファーストラウンジ、シドニー国際線ファーストラウンジ、シドニー国際線ビジネスラウンジ、カンタス国際線ロンドンラウンジ、ロサンゼルス国際線ビジネスラウンジ、パース国際線トランジットラウンジ
チェアマンズラウンジ
アデレード、ブリスベン、キャンベラ、メルボルン、パース、シドニー

閉鎖中のラウンジ

Qantas lounges that are closed
カンタスクラブ・ラウンジ ポートヘッドランド、ロックハンプトン
国際線ラウンジ 上記の営業中のラウンジに記載の国際線ラウンジを除くすべてのカンタス航空国際線ファーストラウンジ、カンタス航空国際線ビジネスラウンジおよび提携航空会社が運営するカンタス航空のお客様向けの国際線ラウンジ

ご利用資格

ラウンジのご利用には資格条件が適用されます。

  • 健康と安全のため、ラウンジには手指消毒剤が設置されています。
  • 無料ラウンジ招待券は、現在多くの国際線ラウンジでご利用いただけます。