シドニー・オペラハウス

シドニー・オペラハウス

オーストラリアのランドマーク

1956年、ニュー・サウス・ウェールズ州はシドニー湾を見渡すオペラ専用劇場のデザイン案を世界規模で募集。世界32ヶ国から寄せられた233件の応募から、デンマークの建築家ヨーン・ウッツォンの設計案が選ばれた。帆や貝殻の群れを思わせる有機的なデザインのオペラ・ハウスは、1959年の着工から14年の歳月をかけ1973年に完成。2,679席のコンサート・ホールから318席の小規模なスタジオまで目的別に6つの会場を持ち、オペラだけでなくバレエ、ミュージカル、演劇なども楽しめる。

文化遺産/2007年登録

アクセス

シドニー市内からはシティ・レールで最寄りのサーキュラー駅まで。


シドニーの歩き方は、カンタス旅のスタイルガイド、シドニー・ウォーキングガイドにて、ご紹介をしております。