オーストラリア・ゴンドワナ多雨林

オーストラリア・ゴンドワナ多雨林

ゴンドワナ大陸の名残を伝える太古の森

ニュー・サウス・ウェールズ州北東部とクイーンズランド州南東部にまたがる37万haの多雨林地帯。冷温帯、温帯、亜熱帯、乾燥帯の環境が見られる。樹海、洞窟、滝など変化に富んだ環境の中に、世界最古のシダ類をはじめゴンドワナ大陸時代からの多彩な植物を観察できる。70種類の鳥類、75種の哺乳類、希少種の絶滅危惧種も多く生息する。

自然遺産/1986・1994年登録

アクセス

ブリスベン空港からラミントン国立公園入り口までは車で約2時間。
ゴールド・コーストからは車で約1時間30分